HOME ワーホリ・語学留学 永住権 ブリスベン オージー オーストラリアの食べ物 BBS リンク メール

学校探し


 語学学校
インターネットでサーチすると、現地にあるサポートセンターがオンラインで学校を紹介してくれるところもあります。そういう所を利用するのも手ですが、たまに怪し いところもありますので、もし利用するならばしっかりリサーチしてから利用してくださいね。現地のサポートセンターを利用すると授業料10%OFFとかしてくれる所もあるので利用してみてください。ここでは、日本から検索する方法を紹介しますね。 ここで紹介するのはオーストラリア政府のサイトです。コースの検索、学校名からの検索などができます。 なんと日本語で検索ができるようになっているのでここを利用するのも手ですね!

 TAFE・大学・大学院
こちらも、語学学校検索と同様のサイトから検索ができます。検索方法は上記と同様ですが、行きたいコース、コースの種類のみをあなたのご希望のものに変え て検索してください。ここでは、入学に際して必要なものを紹介します。 学校の成績証明書(英文) 卒業証明書(英文) 英語力を証明できるもの 英語力に関してですが、TAFEでIELTSのスコア5.5以上、TOEFLで500−550、大学の場合、IELTS6.0以上(学校・学部によりかなり差があります)、TOEFLで550 必要となってきます。IELTSに関する詳しい情報はここをクリックしてください。受験要綱にも記載していますが、試験日の1ヶ月前が締切日、3ヶ月に1回しか受 験資格はありません。行きたい学校がすでに決まっている場合は、早めの受験をお勧めします。

ブリスベンにあるメジャーな大学、TAFEは:
1. University of Queensland
2. Queensland University of Technology
3. Griffith University
4. Queensland TAFEです。


 IELTSのTIPS


学校の資料請求は、380円切手を貼った封筒に住所氏名を明記し、その学校の紹介が書かれているページをプリントアウトしたものを同封し〒108-8361 東京都港区三田2-1-14 オーストラリア大使館 オーストラリア政府教育情報センター (留学資料送付係)宛てに送ってください。2週間程で資料が到着します。


ブリスベンのサポートセンター紹介:
AS WHO
コアエジュケーション
MTSC留学センター
オーストラリア 留学センター
このページのトップへもどる
 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002- ブリスへ行こう! all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO