HOME ワーホリ・語学留学 永住権 ブリスベン オージー オーストラリアの食べ物 BBS リンク メール

通訳、翻訳留学計画


1.まずはいつから留学するかを決める。

AustraliaのTerm:
通常2月中旬〜3月頭からスタート。 (学校によっては7月からの入学も許可しているところもあるので7月からの入学がいいという人は交渉してみてください。)

* TAFEなどのLevel3を目指すコースは通常1年のコースが主ですが、大学の通翻訳コースなどは2年〜3年のコースになります。


2.会社、学校はどうするか。

学生さんの場合、卒業と同時に行きたいという方は2月スタートなので無理ではない。それまでにIELTS、入学試験を受けておかなければならないのでハード。 余裕を持って行かれたい、オーストラリアに慣れたいという人は1年あけて次の年に入学を決め、少し早めにオーストラリアに到着しておくのも悪くない。

OLさん、サラリーマンの場合、前もって退職の意思を伝えておかないとダメなところがつらいところですが、IELTS、入学試験があるのでその辺りも考慮に入れなければならない。

3.お金を貯めよう

ワタシの経験上、通訳翻訳コースでアルバイトをするのは結構厳しい。通訳、翻訳のバイトも回ってこればいいのですが回ってくるとも限らない。なので留学期間にあわせたお金を貯めないとダメ。
1年間の生活費は100万円弱。学費は通常1万ドル前後なので80万円くらいでしょうか。それプラス航空券、辞書など諸々あわせると1年間200万円くらいは用意していかないといけない。

4.ほんとに留学が必要?!

ここに遊びに来てくれているということは、留学がほぼ決定した人だとは思いますが、本当に留学までする必要があるかなあ?! 日本にはサイマル、ISS、インターなどなど有名な通訳翻訳の学校があるけど、そちらに通うのではなく留学がいいのか?!もう一度考えてみてください。(留学したけどやっぱり違う〜ってなるのはもったいないからね)


>>>>> 次のページ (入学資格)へジャンプ
このページのトップへもどる
 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002- ブリスへ行こう! all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO