HOME ワーホリ・語学留学 永住権 ブリスベン オージー オーストラリアの食べ物 BBS リンク メール

パーティ★パーティ

さ〜。パーティに呼ばれました。皆さんはどうするぅ?!

ホームパーティ編

◎ 何を持っていく?!◎
これはホストの人によります。ホストが何か持ってきてくださいって言うたら持ってく。特に必要なしって言うカンジだったらOKかな?

◎ BYO ◎
 これはどこかにも書いたけど、Bring your ownですね。自分の好きなドリンクを持っていってください。

◎ Bring your plate!◎
こういわれてお皿だけ持ってきた人がいるって言う笑い話があります。これは、お皿を持ってきてじゃなくて、料理持ってきてって言う意味。たくさんはいらないけれど皆でシェアできるカンジに持ってきてってカンジかな?

◎ 時間 ◎
これはよく聞くお話だけれども7時スタートって言われたらホームパーティの場合は7時前には行かないほうがよいらしい。。一応相手も準備しているということを考えて10分すぎくらいにつく程度でいいのでは?!

◎ テーマ ◎
今日のお題は「60年代風」とか「仮装パーティ」とかパーティによってお題を決めているパーティもあります。現地につくまでははずいけど、がんばってなりきりましょう。逆に普通の格好で行くほうが浮いてしまう場合もあるので ある程度はお題を取り入れてあげて。。

◎ 場所 ◎
パーティに招待されたらその人の家の住所をもらうはず。。住所もらったらそこまで車で行くなら地図参照。もし公共の交通機関で行くのであればJourney Plannerで探して行こう。

ピクニック編

◎ TPOを考えて!◎
最近ではずいぶんネタになってるけど、ピクニックにヒールはやめよ。近所の公園ならまだ普通にあるけるけど。。帽子とか日焼け止めも忘れずにね。

◎ お酒は飲めない ◎
ブリスでは公共の場(というか、お外で)お酒は飲めません。飲みたい人はばれないようにやってくださいな。

クラブ・レストラン編

◎ ドレスコードをチェック ◎
最近ではスニーカーで入れるクラブが多くなりましたが、場所によっては襟つきのシャツ、革靴(スニーカー、ビーチサンダルNG)とかっていうドレスコードを指定しているところがあります。 そういうのがないかまずチェック。
あとSnobbyなクラブは外見チェックもあります。。笑 ダサダサの格好で行くと入れないところもあるみたい。。←知り合いでここのクラブにその格好は似合いません。。ってカンジでエントリーを拒否された人もいました。。

◎ BYO? Fully Licensed? ◎
レストランによっては持ち込み可のところと不可のところがあるのでチェックして。

◎ IDは持参しよう ◎
必ずといっていいほど、私はID(身分証明)を見せろって言われるんですが、クラブなどでは入り口でバウンサーが立っていて全員のIDをチェックします。
日本と違って「お願い!入れて!」は通用しません。パスポート、18+、免許証などオーストのIDを持っていってください。学生証はダメなところが多い。(←Down Under バーは学生、バッパー用のクラブみたいなので、ここでは学生証が必要だったような)

フォーマル編

◎ 思い切りオシャレを・・◎
フォーマルは皆、その日のために買い物、ネイル、ヘアなどやりに行くくらい、皆さん気合をいれます。こういう機会ってあんまりないから存分におしゃれしてください。

◎ 女の子はドレス。男の子はタキシード◎
よく言われたのが日本人(←私。。)はカジュアルファッションは得意だけど、フォーマルは苦手なのね。。フォーマルって言われてもどこまで気合入れていいのかわからないから 微妙にカジュアルダウンしていたところがあったのですが、全く必要ないよう。。
男の子もタキシードで行ってね。←蝶ネクタイがイヤならネクタイでもOKかな?!

◎ パートナーって・・◎
私もこの辺りは詳しく知らないけれど、通常パートナーと一緒に行ければ最高のよう。相手がいなければとりあえず誰か誘ってみよ。。

◎ お口にものを入れて話さないで ◎
これはマナーだけど、何か食べている途中に誰かに話しかけられてもとりあえずそれを飲み込むか、口を覆ってお話してちょ。
このページのトップへもどる
 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002- ブリスへ行こう! all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO