メールはこちら

 

 

 

 

 

オーストラリアで通訳、翻訳の仕事をするにはNAATI(National Accreditation Authority for Translators and Inerpreters)の資格が必要となってきます。オーストラリアにいなくても自分の通訳、翻訳の力を試したいなどという方はNAATIを受けてみてはいかがでしょうか?

さて、NAATIは通常3年間のプログラムからなっており3年以内に資格を取れなかった場合もう一度入会金(って言うのでしょうか?)を払わないといけなくなります。NAATIの受験資格ですが、Diploma、Degreeを保持している、もしくはNAATIのParaprofessionalを持っている方が対象です。その他受験費用など詳細はNAATIのサイトでご確認ください。

このHP作成のきっかけは、私もNAATI Level 3(Professional)を受けてみようかなあと思い、その経過を記録できたらなあと思ったためです。(何か記録に残さないと勉強しないLazyな性格なので・・・笑)そして、私の記録が他の方にも役立てばいいなあとあつかましくも思ってる次第でございます。
ここで私の記録が見れます。
最後に一つ注意:私自身色々と調べてはいますが、100%ではないので最終的な確認などはNAATIオフィスなど各自でご確認ください。



 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO