HOME ワーホリ・語学留学 永住権 ブリスベン オージー オーストラリアの食べ物 BBS リンク メール

オーストラリアのエッセー


□ もうすぐイースター
□ オーストの映画 !
□ もうすぐアンザックデー!
□ ブリスの気候
□ オーストラリアのID
□ Ekka!
□ オーストラリアの星座
□ オーストラリアの熱さまし方法!
□ オーストラリアの信号
□ オーストラリラのトイレ
□ メルボルンカップ


□ オーストラリアと自転車
□ オーストラリアの水 !
□ オーストラリアのテレビ!

この続きはブログでも書いてるので見てね☆








もうすぐイースター!


日本にいると、イースターってあんまり大きく騒がれないから、あまり気付かないけれど、オーストラリアではさすがにキリスト教徒が多いのか、大きなお祝い事になっています。Minxたちにしたら、お店がほとんど閉まっててバスとかも本数がえら〜い少ないから迷惑〜〜って思ってたんだけど、せっかくオーストラリアにいる(もしくは、行く)のだから、イースターのことを知っててもいいかなって思って今日の一言に追加してみました。

イースターって毎年、日にちが違うんです。祝日なんだから固定しろよぉおって言いたくなりますが、イエスさんが復活した日らしいので、なんか難しい計算法があるらしい。春分を堺にして、最初の満月を探し、その次の日曜がイースターなんだそうです。(難しいよね。)もっと詳しく知りたい人は、ここを参照してください。

クリスマスにはターキー(七面鳥)を食べるけど、イースターには何かあるの?!って思われるかもしれませんが、イースターのホットクロスパンなどがあります。これはパンの上に十字が書かれているもので、結構おいしい。Minxはイースター以外でもこのパンを売ってくれたらいいのにぃい!!っていつも思っていました。でも残念ながらイースターの前後1ヶ月くらいしか置いてありません。そのほかにイースターエッグなどがあります。イースターエッグは、卵に絵を描いたりして色々楽しんでいらっしゃいます。どんなのがあるか見たい人はここをクリックしてください。これはイギリスで始められた慣習らしい。イースターエッグをかたどったチョコが結構売られているんだけど、チビッコとかの中では、イースターエッグを庭の芝生に隠して、イースターエッグを探し出したり。。色々と楽しんでいるみたいです。私の知合いも小さいときにご両親が家中にイースターエッグを隠してくれていて、それを探すのが毎年楽しみだったって言う子もいました。オーストラリアにいる方だと、卵の形をしたチョコ以外に、うさぎさんのチョコが置いてあるのを見かけた人もいると思いますが、これは、卵をイースターバニーが持ってきてくれるって言うのから始まったそうです。

結構おいしいイースターエッグチョコが売られているので、この機会に皆さんもトライしてみてくださいな。    topに戻る>>

オーストラリアの映画


今日はオーストラリア映画について。オーストラリアで初めて映画製作がされたのは1846年。最近になって世界でも名作といわれる映画が何個か作られています。メジャーなのは「ピアノ・レッスン」「シャイン」じゃないでしょうか。ピアノ・レッスンは見てないけれど、「シャイン」に関しては何度見ても泣ける素晴らしい映画だと思いました。そのほかにも、「クロコダイル・ダンディ〜」。映画自体は見てないけれど、本物のクロコダイルダンディーはほんとラブリー!!典型的なオージーの親父で、「aren't u a beauty?! I'm not gonna hurt ya!」とかと蛇やらワニに話しかけていくとっても陽気な親父。 話がそれましたが、そのほかにもオーストラリア映画は結構あります。あとはメジャーじゃないけれど、Minxが見たオースト映画で「ミュリエルの結婚」てのがありました。これはオデブで少し変わった女の子が結婚してくって言うお話なんだけど、すっごいかわいかったです。そのほかに、かな〜りオースト英語バリバリの、オーストラリアのギャング系の映画で「Chopper」って言うのがあったのですが、オースト英語コテコテでおもしろかったです。(内容は怖いんだけど)

これからオーストラリアに旅立とうと思っている人は、映画の耳鳴らしと思ってオースト映画を見てみてはいかがでしょうか?東京にお住まいの人だとTSUTAYA 渋谷店、大阪の人だとTSUTAYA 梅田店に行くと少しマイナーな映画が置いてあるのでオースト映画もあるかもしれません。

オーストラリアにいる人は、せっかくオーストにいるのでハリウッド映画だけでなくオースト映画も見てみてくださいな。Minxがオーストにいたときは、実はどれがオースト映画かどれがアメリカなのか実際映画館に行くまで気付かなかったことが多かったのですが、友達とかから情報収集してみて! オーストラリア映画の歴史、映画のロケ地など詳しい説明がこのサイトに載っています。ここのページを見るとオーストラリア映画のマスターになれるかも・・。    続き>>

トップページへ
 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002- ブリスベンへ行こう!(I★Ozland) all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO