HOME ワーホリ・語学留学 永住権 ブリスベン オージー オーストラリアの食べ物 BBS リンク メール

Eligible New Zealanderとは?



2001年2月26日にオースト- NZ間で新たな条約が交わされたので少し変更があるようです。詳しくは★このサイト★を参照してくださいませ。

@ 2001年2月26日にオーストラリアにいた人。
  2001年2月26日までの2年間でオーストラリアにいた人など。

はい。Eligible New Zealanderさんです。
オーストラリアに住んでた滞在期間、オーストラリアが主な居住国であることを証明する必要があります。パスポートがある人はそこをコピーして提出してください。ない人は前のページにも書きましたが、Form 1162を取得してください。パートナーのご家族がオーストラリア住んでいるのであれば、その人たちの住所を証明するものなどを添付するのも手ではないでしょうか。ですが詳しいことは必ずDIMIAもしくはオーストラリア大使館にご質問ください。


A 2001年2月26日にオーストラリアにいなかった人。

残念ながらEligible NZではありません。ですがオーストラリアへ住むことは可能です。オプションとして
  • パートナーにオーストラリアの永住権を取ってもらい、そのパートナーとして一緒に申請すること。
  • 5年間の滞在許可を申請すること
  • などが考えられます。
では後者のほうの説明をします。(これはBenefit系は全くもらえませんが、現地で働くことが可能で5年間有効のビザです)

必要書類:
Form 1161i
(このビザの説明が載っていますので参照してください)
Form 47P
(警察証明取得に必要な情報が載っている冊子です。)
Form 147(申請用紙)
Form 80 (character assessment)
Form 26
Form 160(健康診断の用紙 X 2。ダウンロードできるのはオーストラリア在住者用のみ。それ以外の方はオーストラリア大使館、領事館に連絡してForm 26と160を貰ってください。)
*あなただけでなく、パートナーも健康診断を受ける必要がありますのでご注意ください。

簡単に説明しましたがオーストラリア大使館に連絡すると、申請用紙+The New Zealander Info Bookっていうのを送ってもらえます。大使館の対応は通常1日か2日以内に連絡してもらえるのでトライしてみてください。


このページのトップへもどる
 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002- ブリスへ行こう! all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO