HOME ワーホリ・語学留学 永住権 ブリスベン オージー オーストラリアの食べ物 BBS リンク メール

ブリスベン 〜交通機関




ブリスベンの乗り物、交通機関について紹介。

バス

ブリスではバスが一番メジャーな乗り物かな?!最近では15分に一本くらいのペースで来てくれるとこもある。オーストのエッセイでも書きましたが、バスに乗るときは手を上げて止めてください。そうじゃないとバスは止まってくれません。
あとお得情報。City内に約15分に一本。フリーループが走っています。これは無料。Cityの端から端まで歩くのがめんどくさい人はこれに乗ろう。

バス停は右側の写真。最近のバス停は分かりやすい!

                  

バスの乗り方:
お金の支払いは最初です。
1)バスの運転手からチケットを買うとき・・・・ゾーン制なので何ゾーンか分かっていれば○ zones (学生さんはconsessionってつけてください)please..でチケがもらえます。ゾーンが分からないときは、行き先(たとえばCity, please)でチケがかえます。
2)10Tripとかの回数券を持っている人は・・・入って緑のマシンがあるのでそこにチケを入れてください。
3)降りるときはアナウンスが流れないので必死で自分の降りる場所を探してその手前でチコンとSTOPのボタンを押してください。

電車

◆ Queensland Rail ◆。ブリスのメジャーな乗り物って言われて1,2を競う乗り物。電車のくせに遅れてきたりしちゃいます。

電車の乗り方:
マシンからと人から買えます。こちらもsingleもしくは、daily to City, please.でいいかな?!

* チケットは左の写真みたいなペラッペラのもの。なくさないように注意しましょ〜!バス、フェリーも同じチケットです。


フェリー

Cityとカンガルーポイントなどを結ぶ渡し舟。Bretts WharからUQまで走るCity Cat。これすべてフェリーです。ブリスベンリバーの水は汚いけど景色は悪くないし、渋滞もしないし便利な乗り物かも。。
◆ City Catと City Ferriesの時刻表 ◆



タクシー

Yellow Cab・・・・・ 131924
Black & White・・・・131008
Siver Cab(シルバーというだけあってビジネス用らしい)などなど。。
料金は1分53セント、もしくは1KM$1.32です。初乗りは$2.50(お昼、平日)、$3.70(夜、休日)です。電話で呼ぶと1ドル余分に取られるから道から拾うのが安い。

タクシーの乗り方:
1)流しのタクシーを手であげて止めるか、タクシーランクまでいきましょう。
2)自分でドアを開けて入ります。(助手席に座る人はシートベルトをしてください)どこまで行きたいか伝えましょう。

タクシーのよび方:
上の電話番号にかけるだけ!あとは自動音声で自宅の住所をいってくるのであってたらそのまま音声聞いて終わったら電話を切る。
普通の人が出た場合はpick up address, please = 自分の住所、where to= 行きたい場所、how many people=何人か、name=名前、are u ready now=イエスかノーで。

地図

英語だけど行きたい場所を地図上でサーチしてくれる。とっても便利なので使ってね。
>>>> ◆ ブリスの地図検索 ◆
>>>> ◆ Journey Planner ◆

レンタカー

レンタカーは色々ある。ずいぶん前に値段が安そうってことでしょぼ〜いレンタカー屋に行ったんですがIDとかいっぱい聞かれなかったけどかなりのボロ車。黒い煙がいっぱいでてました。
Abel・・・・・・・131429
Budget・・・・・(07) 3220 0699
Letz・・・・・・・(07) 3252 4811
Can DO ・・・・・・・(07) 3832 3666
などなど詳しくはイエローページとかでも探せるので見てみて。私はBudgetを最近使ったけど受付の人もやさしいしWebDealとかあるし一度お試しくださいな。

このページのトップへもどる
 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2002- ブリスへ行こう! all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO